【埼玉県行田市】住宅 ナショナル製システムマルチエアコン交換工事 |施工実績|業務用エアコン・床暖房・エコキュート工事のサニーシステム [あきる野]

有限会社サニーシステム|業務用エアコン工事 / 床暖房 / エコキュート工事

ご相談・お問い合わせ

042-559-5472

MENU

ホーム > 施工実績 > 【埼玉県行田市】住宅 ナショナル製システムマルチエアコン交換工事

施工実績アイキャッチサニーシステムの施工実績

【埼玉県行田市】住宅 ナショナル製システムマルチエアコン交換工事

工事分類
工事場所
埼玉県行田市

【埼玉県行田市】住宅 ナショナル製システムマルチエアコン交換工事

埼玉県行田市のお客さまから、ナショナル製高気密・高断熱住宅用エアコンを一般的なマルチエアコンへ交換する工事をご依頼いただきました。

高気密・高断熱住宅用エアコンは、それほど大きな能力ではない室外機で複数の小さな能力の室内機が使えるという高気密・高断熱住宅に特化した機器でしたが、現在では本体・部品とも生産が終了しているため、交換や修理ができずエアコンが使えなくなる住宅が増えています。

また、現行のマルチエアコンに交換する場合でも、高気密・高断熱住宅用エアコンは室外機から屋内の天井裏などに設置されている分岐ユニットまで1本の配管でつながっており、分岐ユニットから複数のエアコン室内機に配管が接続されているため、天井や壁などに配管と配線の新設工事が必要になります。

今回の工事では、マルチエアコンの分岐ユニットのある2階洗面所の天井裏から室外機までの間に配管を新設しました。

室外機が動作しないため、まずはエアコン内部のフロン類を回収します。
エアコン内部のフロン類を回収します

屋内の養生をしっかり行います。
屋内の養生をしっかり行います

既存の機器を丁寧に取り外します。
既存の機器を丁寧に取り外します

故障したマルチエアコンの分岐ユニットを取り外します。
室外機からの配管が1本、分岐ユニットから室内機3台に配管が分岐しているのがわかります。
マルチエアコンの分岐ユニットを取り外します

外壁の穴空けは、建物の気密性能を落とさないように慎重に施工します。
スリーブをいれて壁とスリーブの間を隙間なくシールします。
配管後は気密を保つために、スリーブの中までパテを詰めて隙間をなくします。
外壁に穴を空け、スリーブをいれて壁とスリーブの間を隙間なくシールし、スリーブの中までパテを詰めて隙間をなくします

新しいエアコンの室内機を設置します。
新しいエアコンの室内機を設置します

屋外は室外機まできれいに配管カバーを掛けます。
配管カバーを掛けます

分岐ユニットのあった位置で新設した配管と既存の配管を接続します。
分岐ユニットのあった位置で新設した配管と既存の配管を接続します

配管長が長くなっているため、真空引き後にガスを追加で補充して作業完了です。
真空引き後にガスを追加で補充して作業完了です

各種施工のご用命は、お気軽にお問い合わせください

どんな規模の工事でも、ご相談を承っております。

  • アフターフォローも万全。工事のご相談
  • 現地調査+お見積もり無料!無料見積もり
  • 各種ご相談承ります!お問い合わせ
  • お電話でも承ります!電話相談

0425595472

PAGE TOP