【埼玉県狭山市】高気密高断熱住宅 専用システムエアコン交換工事 |施工実績|業務用エアコン・床暖房・エコキュート工事のサニーシステム [あきる野]

有限会社サニーシステム|業務用エアコン工事 / 床暖房 / エコキュート工事

ご相談・お問い合わせ

042-559-5472

MENU

ホーム > 施工実績 > 【埼玉県狭山市】高気密高断熱住宅 専用システムエアコン交換工事

施工実績アイキャッチサニーシステムの施工実績

【埼玉県狭山市】高気密高断熱住宅 専用システムエアコン交換工事

工事分類
工事場所
埼玉県狭山市

【埼玉県狭山市】高気密高断熱住宅 専用システムエアコン交換工事

埼玉県狭山市のお客さまより「パナソニック製の高気密高断熱住宅用システムエアコンが修理不能で普通のマルチエアコンにも配管がないため入れ替えできなくて困っている」とのご相談をいただきました。

大成建設ハウジングの「空間王」という建物で、2×4(ツーバイフォー)工法によく似たパネル工法となっていて、壁の内側に断熱材が充填されています。

この高気密高断熱住宅用エアコンは、パナソニックならではの特殊な設備で、一般的なマルチエアコンを導入するためには配管や配線の新設が必要になります。
パナソニック製高気密高断熱住宅用システムエアコンの仕組み
一般的なマルチエアコンの仕組み

まずは既存の機器を取り外し、室外機CU-B3WG45K2を2台とも撤去します。
故障しているためフロン回収機で、ボンベにフロン類を回収していきます。
ボンベにフロン類を回収していきます。

分岐ユニットCF-K3WG54Kを2台撤去します。
分岐ユニットを2台撤去します。

そして、室内機CS-BWG16K2を1台、室内機CS-BWG22K2を4台それぞれ撤去します。
天井裏に入ることができたので、分岐ユニットから各お部屋への配管・配線も新設しました。
室内機CS-BWG16K2を1台、室内機CS-BWG22K2を4台それぞれ撤去します。

機器を外したら天井裏から室外機のある屋外まで配管・配線を通していきます。
機器を外したら天井裏から室外機のある屋外まで配管・配線を通していきます。

新しい機器を設置します。
新しい機器を設置します。

試運転時に天井裏で接続した箇所の漏れ検査をして保温します。
ガス漏れ・結露の心配もなしで無事終了です!
試運転時に天井裏で接続した箇所の漏れ検査をして保温します。

各種施工のご用命は、お気軽にお問い合わせください

どんな規模の工事でも、ご相談を承っております。

  • アフターフォローも万全。工事のご相談
  • 現地調査+お見積もり無料!無料見積もり
  • 各種ご相談承ります!お問い合わせ
  • お電話でも承ります!電話相談

0425595472

PAGE TOP